あなたの使ってる洗剤…ほんとに”その使い方”であってる??

日々使っている洗剤ですが、実は多くの方がその分量を間違えて使っている可能性があります!
2017/06/03 UPDATE
 
407 views
  • 洗剤は”量”がもっとも大事!!

  • 先日、一人暮らしを始めた友人からこんなことを言われました。

    「洗剤ってどのくらいの量使えばいいのかな?」

    皆さんは「このくらいの量~」とか意識して使ってましたか??

    僕は全く考えなしに使っていたので、そこでは答えることが出来ませんでした。

    しかし薬品を使うのに、その薬品の正しい分量も知らないで使うというのは、危険すぎます。

    なので今回は『洗剤の正しい使い方』をいくつかご紹介します。
  • 台所用洗剤の正しい使い方!!

  • 台所用洗剤を使うとき、おそらく多くの人が
  • スポンジにピューーーー
  • と”適当”に使っていませんか??

    台所用洗剤にはちゃんと『食品衛生法』で使用量が決められています。

    つまりそれ以上やそれ以下だと「ちょっと危ないかもよ?」という事になります。

    ではどのくらいの量が適量なのでしょうか?
  • 台所用洗剤の適量

  • なんと0.75mlしか使わないんです!!

    きっと皆さんの家で使っていた量よりはるかに少ないですよね?

    しかし、その少なさでも衛生面的には十分に大丈夫だそうです。
  • 台所用洗剤の使い方

  • 皆さん洗いものする時はスポンジに直接洗剤をかけてますよね??

    使い方としてはそれで大丈夫です。
  • そう。

    台所用洗剤は”水で薄めて使う”が前提のものです。

    ここでさっきの『適量』の話に戻るのですが、あの少なさを水で薄めるので十分に足りるのです。

    もし大量に洗剤を使ってしまうと、洗い流すときに量が多すぎて時間がかかってしまいますし、単純に『勿体ない』ですよね。

    ここで「じゃあ最初っから薄めて使えばいいじゃん!」とか考える人がいますが、それはやめておいた方がいいですよ。

    なぜかと言うと、原液のままなら大丈夫なのですが、薄めて保存すると細菌などが繁殖して”むしろ汚く”なるそうです。

    汚い洗剤で綺麗な食器を洗いたくない人はやめておいた方が良いと思います。

    さらに使う上で重要なのは『しっかり泡立てる』という事です。

    あの泡が汚れを包み込んで落としてくれるので、スポンジを使うときはしっかり泡立てて使ってください。

    そしてこれらの事は、基本的には洗剤の裏に書いてあるそうです。

    ご使用の洗剤の裏にある注意書きをしっかり読んでから使用するようにしましょう。
  • 洗濯用洗剤の正しい使い方!!

  • 洗濯用洗剤の正しい使い方も、実は知らない人が結構いるみたいなんです。

    そんな方の服は洗剤が解け切ってなかったり、汚れが落ちてなかったり、臭かったりします。

    なのでもし「あれ、もしかしたらうちも…」と思ったら、洗濯用洗剤をうまく使えてないという事です。

    洗濯用洗剤は大きく分けて2種類、

    ●液体

    ●粉

    があります。
  • 液体の洗濯用洗剤の場合

  • これは液体・粉の両方に重要な事なのですが、一番最初にやらないといけないのは『洗濯機の大きさを知る』という事です。

    洗濯用洗剤の分量は洗濯機の大きさによって変わるので、洗濯機の大きさがわからないと間違って使ってしまいます。

    たぶん皆さんが使っている洗濯機には『〇kg~〇kg』みたいな表記がされていると思います。

    これは『どのくらいの洗濯物を洗えるか』という表記です。

    しかし例えば『8kg』と書いてあったとしても、実際には8kgは洗えません。

    洗ったのに汚れが残ってしまう原因の一つに『洗濯機に洗濯物を入れすぎ』というのがあります。

    なので8kgなら、その7~8割の量が基準となります。

    自分の家で使っている洗濯機の大きさをしっかり把握しておきましょう。

    そして洗濯機の大きさが分かったら、次は洗剤の分量です。

    液体洗剤の場合、このような分量になっています。
  • 出典: www.kao.com
  • これが液体洗剤の使用目安になっています。

    これ以上でも以下でも、服が綺麗になりずらくなるので注意して使用するようにして下さい。
  • 粉末の洗濯用洗剤の場合

  • 粉末洗剤の場合も基本的には同じです。
  • 出典: www.kao.com
  • こちらの目安に従って利用すれば大丈夫です。

    しかし粉の場合、綺麗に洗えないと粉が落ちない可能性があります。

    服の分量、洗濯機の大きさ、洗剤の分量をしっかり考えて使うようにしてください。
  • 柔軟剤の場合

  • 人によってはですが、洗剤だけでなく「柔軟剤も使う」という人もいます。

    そんな人たちには柔軟剤の正しい使い方もお教えしておきます。

    まず重要なのは
  • 『入れる場所とタイミング』

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード