たった一人のフランスマダムが教えてくれた子育てのコツ5選

子育てをしているとふとしんどくなったりして、わたしだけ?なんて悩むこともしばしば・・・。 そんな時フランスマダムが教えてくれた心が少し楽になる子育てのコツとは・・・
2018/02/20 UPDATE
 
112 views
  • フランスマダムの子育てのコツ5選

  • ・いまだけ、いまだけは、魔法の呪文
    ・大人の思い通りにはならないと思いなさい
    ・子どもは自分で産んだと思っているかもしれないけれど、神様からの預かりものである
    ・育児書なんて参考程度にもならない
    ・自分が楽しいと赤ちゃんもきっと楽しいし、嬉しい

    マダムは言いました。
    誰でもはじめは、手探りで始めていくの。だけどね心にそっといろんな言葉を置いておけばいろんな助けになるからね。と・・・
    たくさんの言葉や行動の示し方を教えてくれたマダムからの厳選した言葉をお送りします。
  • 今だけ今だけは魔法の呪文

  • 赤ちゃんと日々過ごしていると、思い通りにならなかったり、余裕がなくてイライラしてしまったり、以前の自分とは違うような感覚になったりと、いろんな葛藤がありますよね。
    私もその一人で、余裕が無く息子が訳もなく大泣きした時には、一緒に泣いてしまうこともありました。
    そんな時もあっていいのです。と寄り添ってくれたマダムの言葉。
    今だけ今だけ。
    これは、こうゆう時期は誰にでもありますよ。今だけだよ。この時期はずっと続かないよ。というメッセージでした。
    今こうゆう状況になっているのは、赤ちゃんが成長しているからだよ。
    貴方のせいじゃないからね。いまこの瞬間に起きていることを受け止めて、しんどかったら少しの間距離をおいてごらん。たとえ少しの間赤ちゃんが泣いていたとしても、たたいたりするよりはいいから。と教えてくれました。

    今だけ今だけ。
    泣いている時だけでなく、嬉しいときも遊んでいる時も、かけがえのない時間は当たり前では無い事を心の隅においてみましょう。

    泣いてあなたの足にしがみつくこと、遊んで遊んでと家事がままならないこと、洗濯機からおもちゃがでてくること、食事の時に何度も何度も机をきれいにしなくてはいけなかったこと。これらすべてがいつかはなくなり、すべて思い出になるのです。
    心に余裕がないとなかなか難しいですから、一日に30分でもいいので自分がリラッックス出来る時間を持てたらいいですね。その時間を使って、好きな音楽を聴いたり・ゆっくりお風呂に使ったり・好きな飲み物を飲んだり・・・。最初は難しいかもしれませんが、旦那さんの力を借りたり、周りの人に助けてもらって、自分に毎日ちょっこっとご褒美をあげちゃいましょう。
  • 大人の思い通りにはならない

  • 大人の思い通りにならないと思いなさい。
    これは息子が生まれる前にマダムから娘さんを育てた時の話で教わったことでした。
    マダムは遅くに娘さんを授かった事もあり第一子でしたが余裕を持って子育て出来たと言います。
    それは、大人もそうですが子どもを含め他人は基本的に自分の思い通りにならない。ということを知っていたからです。

    人は自分の子どもに限らず、親しい人や近しい人にこうなってほしいという、良かれと思ってというアドバイスや助言をその人が望んでいなくてもしてしまう傾向があるそうです。
    それはやはり自分の好みに近づけたいからであって、そうはならなかった時思い通りにいかないとなることが多いのです。

    自分の子どもとなればなおさら、人生を謳歌して欲しいと思う反面、他の子どもと比べてしまったり、テストでいい点数を取ってほしかったり、いい大学・会社に入ってほしかったりと子どもへの期待は尽きません。
    子どもの為にを思うのなら、子どもの興味があることを見極めたり、サポートする立場だと思う方が気が楽かもしれません。

    問題に見える事でも、意外とたいしたことないなと親子で成長していけるいい機会がたくさん訪れるはずですよ。

    思い通りにいかないのが子育て。自分の固定概念をどんどん外していきましょう。


関連する記事

よろしくお願いします。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード